読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン✖️ドッグトレーナーの日記

■PLAYBOW Dog Trainers Academy 公認ドッグトレーナー ■ペットシッター士 ■家庭犬ドッグトレーナー1級 普段は犬とは全く関係のない仕事をしつつ、愛犬との生活を楽しんでいます。犬に関することやしつけ相談など大歓迎です!もちろん無料です(^-^)笑

人の手が怖い子

今日は春らしい1日でしたね(ᵔᴥᵔ)

しかし花粉症の方には少し辛い一日だったでしょうか…。

今日は1歳のミックス犬と一緒に学びました。

ほくとも仲良くしてくれて、おとなしくてとっても良い子。

少し苦手なのはワンちゃんよりも人間。
それでも吠えたり、威嚇したりはしません。

名前を呼ぶと近くまでは来てくれるけど、少し手を伸ばしたり、近づいたりするとちょっと怖がるような素振りを見せて離れようとします。

ただ人には興味があるようで、私がほくと遊んでいるとちょこちょこ近寄って来ます。それがすごく可愛い(ᵔᴥᵔ)

犬にも人間と同じようにパーソナルスペースみたいなのがあって、その犬のスペースに入ると怖がったり、中には吠えたり噛んだりしてしまう場合がありますよね。

今日試してみたのは、
そこで『手と鼻のタッチで良いこと』作戦。

犬にこちらから近づいたり、呼んだりはせずに犬が少しでも興味を示して近づいて来た時に、手の甲を犬の顔の近くに出します。
(怖がりが大きい子は離した位置から少しずつ)

手の甲に鼻を当てることが出来たり、当てるのは無理でもほんの少しでも鼻をクンクンさせるなど興味をもったら、おやつをコロンと落とします。

それでまた何事もなかったように、近づいて来るのを待ちます。

また近付いてきたら、手の甲をさりげなく出します。

鼻を手の甲にタッチ→おやつコロン

これを繰り返す事で、犬は手の甲
に鼻をつけたら良い事があると学びます。
同時に人の手に良いイメージを持つようになります。

「ハンドターゲット」と言われたりするトレーニングですが、人を怖がる子にも良いですし、覚えれば犬の進行を誘導することもできるようになるので便利ですよU^ェ^U

是非試してみてください(ᵔᴥᵔ)
今日はミックス犬のM君ありがとう〜!
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村