読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン✖️ドッグトレーナーの日記

■PLAYBOW Dog Trainers Academy 公認ドッグトレーナー ■ペットシッター士 ■家庭犬ドッグトレーナー1級 普段は犬とは全く関係のない仕事をしつつ、愛犬との生活を楽しんでいます。犬に関することやしつけ相談など大歓迎です!もちろん無料です(^-^)笑

集中して解放して

おはようございます。
今日は朝散歩をして、電車通勤してますがもうコートを着ていない方も多いですね。

夜の寒さを取るか、昼間の身軽さを取るか…難しい選択です(ᵔᴥᵔ)笑

さて、今日のお散歩での一コマ。

奥の方で小さいなお子さん3人とお母さん2人がいます。
写真では伝わりづらいですが、結構キャーキャー楽しそうにやってます。
1人のお子さんは看板をドンドン叩いたり。

ほくにここで『ステイ』をかけました。
少し前まで子供が苦手で、警戒しまくっていたせいもあって、行きたい気持ちと、私の指示の間で闘っています(笑)

途中で名前を呼んだり、アイコンタクトをとったり感情のコントロールを促します。

ちゃんと我慢することができたら、トリーツを与えたり、安全に遊べる子だったらお子さんに近づけてあげます。

ほくはこのお子様達に、やや乱暴ながらも撫でてもらいましたU^ェ^U笑

この”解放する”合図は指示と同じくらい大切です。

みなさんもご飯の時間に、『待て』を指示することありますよね?
そのあとは必ず『よし!』『オッケー』などの解放の言葉を掛けていると思います。

しかしそれ以外の指示の時はつい解放の言葉を忘れがちです。
是非ひとつの指示にひとつの解放くらいの気持ちで声をかけてあげて下さい(ᵔᴥᵔ)


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
インスタグラムはこちら