読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン✖️ドッグトレーナーの日記

■PLAYBOW Dog Trainers Academy 公認ドッグトレーナー ■ペットシッター士 ■家庭犬ドッグトレーナー1級 普段は犬とは全く関係のない仕事をしつつ、愛犬との生活を楽しんでいます。犬に関することやしつけ相談など大歓迎です!もちろん無料です(^-^)笑

犬の感情に付き添うこと

今日の散歩は風もなく良い天気でした(ᵔᴥᵔ)

日向ぼっこをして気持ち良さそうでした。

今ほくが勉強中のことがあります。
外で他の犬に出会うと瞬間にスイッチが入り、興奮してしまいます。

吠えてしまうこともあります…

かといってワンコが嫌いなわけではなく、近づくと落ち着いて、他のワンコと遊ぶのも大好きです。

人に興奮することはありません。
パピーの頃から人にはたくさん合わせて来ましたが、犬は少し経験が少なかったからなのかもしれません。

もちろん犬種や性格の個体差もあるでしょうね。

今は外で他のワンコと出会った時は、
『チャンス!』とばかりにトレーニングしてます(笑)

こないだもペット用品店で甲斐犬ちゃんに遭遇。
吠えるまではいかなくとも、ピクっ!と反応して興奮のスイッチが入ってしまいます。

警戒からくる興奮?
縄張りから?
要求から?
遊びたいから?

物言わぬ犬ですが、そこに必ず何らかの感情が発生しています。

もちろんそれは一つではないかも知れません。

色々なアプローチがあるので、正解はわかりませんが、まずは原因よりも既に発生している興奮を抑える事に取り組んでいます。

ほくとなるべく視線を近くし『はいはいー大丈夫』と声をかけて、おすわりの体制を取らせます。

大事なのはここで人間側が焦ったり、声を荒げたり、抱っこをしてしまったりしないこと。
人の感情は必ず犬に伝わると思うのです。
犬を落ち着かせるにはまず人が落ち着くことが大切なんですU^ェ^U

まだまだ最初の段階なので、なるべく視界にも犬が入らないように他の視線の前に体を入れます。

少しでも集中が私に向いたり、落ち着いたらゆっくり犬に近づけてあげます。
甲斐犬ちゃんに近づくと上手に挨拶していました(笑)

ネットやトレーニング本には、他の犬が近づいたら→

アイコンタクトを取りましょう!
おすわりをさせましょう!
トリーツで気を引きましょう!

なんてのも書いてあります。

でも、犬が興奮のスイッチが入った時にそんなの出来る犬がいるでしょうか。
いくらアイコンタクトやオスワリが上手にできても、犬の感情を無視してのアプローチは意味がないと思うのです。

そもそも興奮している時に、指示なんかそう簡単に入りません…( ̄∀ ̄)
それが出来たら吠えなどで悩む飼い主さんなんかいないですよね。

時間はかかりますが、まずは犬と繰り返しコミュニケーションを取って感情を通わせることでコントロールできるように導いていきたいと思います。

大事なのはいくら愛犬が吠えても、興奮しても犬は何も悪くないということ。そこには必ず何かの感情が働いています。

あれこれ出来なくても、その感情を汲み取ってあげたいと思う事が最も大切なトレーニングだと思うのです。

ほくも少しずつですが頑張ってくれていますよ〜(ᵔᴥᵔ)

インスタグラムはこちらから

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

『”ワンコイン”しつけ相談&トレーニング』

〜春ももうすぐそこまで来てますが、飼い主さんもワンちゃんも楽しく学びませんか?〜

日時: 3/11〜4/10で相談にて。
場所:ご自宅・近所の公園などお好きな場所にお伺いします。(愛犬ほくと女性も1人同行する予定です)
地域:神奈川県・東京都
料金:1ワンちゃん500円(税込)60分予定
先着5名(組)様